『会澤工務店』代表取締役交代のお知らせ

2015年4月2日|カテゴリー:会澤工務店とは
こんにちは、新しく代表取締役に就任いたしました、会澤宣雄です。
本日は代表就任の挨拶もかねて、私がブログを更新させて頂きます。

2015年1月、会澤工務店主催の新年会にて。前代表であり、私の実父である保は、会を締めくくる最後の挨拶で何の前触れもなく、こう切り出しました。

「そろそろ次に引き継ごうかと・・・」

この時、私は初めて父が引退を決心していたことを知りました。私はこの時、自分が代表になるということよりも、父が引退発表を口にしたことに対する驚きの気持ちでいっぱいでした。その後、私は取引先様はじめ会の参加者に向けてこう挨拶をさせて頂きました。

「会澤工務店の代表になるということには、これまでのお客様やパートナー企業とその家族500人以上の多くの未来を背負っていくということだと考えています。これからはその責任を常に考えながら、皆様が安心して暮らしていける環境づくりに精進したいと思います。」

私は、幼い頃から大工であった父の背中を見て育ち、その姿に憧れ、家作りを一生の仕事にしていくことを決心し、大手住宅メーカーに就職。その後、会澤工務店に入社しました。

父が築いた礎は、「お客様が100%納得できる家づくり」という顧客満足の徹底に基づいた地域、取引企業様との地盤です。私はこれまで会澤工務店が掲げてきたALL WINの精神(お客様、地域、社員全てに恵みを与えられる企業)を踏襲し、仲間と共に更なるステージへと発展させていきたいと考えています。

その足かけとして、2015年5月には越谷レイクタウンにて新事務所が出来上がる予定です。完成の際は、ぜひ足を運んでいただければ幸いでございます。

私自身、建築業界に身を置いてもうすぐ20年になりますが、就任1年目の新米社長として心機一転、お客様のために日々精進してまいりたいと思います。

今後とも会澤宣雄および会澤工務店をどうぞよろしくお願いいたします。
o0500033313261739748