お客様のイメージを絵にする打ち合わせ

2015年7月28日|カテゴリー:会澤工務店とは
こんにちは、会澤工務店です。
私たちは、お客様とお打ち合わせを行う際、お話を聞いてご希望を文字に書き起こすだけでなく、営業担当が「スケッチ」に絵を描いて、お客様の理想の住まいを可視化していくというご提案も行っています。

この「スケッチ」は、家を建てる土地が決まって、住まいの具体的なプラン作りに入りましょう。という段階で一番初めに作成していきます。

まずは、お客様の家づくりに対するご希望をしっかりとヒアリング。その上で「ここにこだわりたい!」という生活シーン16コマをお客様と共に選びます。

そして次回お打ち合わせまでに、営業担当が色鉛筆を使い、2~3時間ほどたっぷり時間をかけ、心を込めてお客様の家づくりにおける理想を手描きで仕上げていきます。

この「スケッチ」をはじめた理由は、お客様にかかる家づくりのストレスを緩和するためです。家づくりは一生に一度のお買い物。どんなにこだわりがあってもやはり「あれも、これも」と迷い、それがストレスになってしまうことも少なくありません。

そんな時は、この「スケッチ」を基準として考えながら、いつでも原点に戻れるよう、「家づくりの道標」として活用いただいています。

また、実際に絵に描き起こしてみると、今まで気に止めていなかったけども、実は大切にしたかったという生活シーンに改めて気づくお客様も多くいらっしゃいます。

家づくりにおけるモヤモヤがなかなかスッキリしない方は、ぜひ会澤工務店にご相談ください。打ち合わせやスケッチを行いながら、お客様の理想に近い家づくりをご提案させていただきます。
o0500035413351082912