この時期が来た

2016年4月19日|カテゴリー:ブログ
t02200145_0800052613624102377

こんにちは。会澤工務店です。

「ついにこの時期になったか!」

あいの杜の芝生や木々も無事に冬を越え、緑が段々と深まってきました。

 

やはり、枯れた草木を見るより、緑を見た方が元気になります。

 

しかし、雑草も同じく元気になるのがこの時期。緑の芝生を突き抜け生えてきています。

こうなってしまったら手段は二つ。①雑草などと呼ばずに一つの植物として認め、共生を試みる。②社員が一つ一つ摘む。

 

私たちは後者を選択しました。初夏のころは毎朝の日課になり、レイクタウンの交差点に止まった車からは強い視線を感じます。声をかけてください!!とても大変な作業です。

 

今の世の中「なるべく手のかからないもの」が一つの価値観になっています。それは何となく味気ない感じがします。手をかけることによって愛着が生まれるのではないでしょうか。

雑草を摘むことで、あいの杜への愛情を紡いでいきたいものです。