瓦が割れている?突然訪問してくるリフォーム業者に注意

2016年1月14日|カテゴリー:ブログ

こんにちは、会澤工務店です。

ここ最近のお話ですが「知らない業者が来て、瓦が割れていると言われたのだけど、どうしたら良いですか?」と弊社のお客様から5件ほどお問い合わせをいただきました。

 

しかし、お問い合わせいただいたお客様の多くは、ここ数年内に家を建てられた方。さらに瓦は何か大きなものが飛んでこない限り簡単に割れるものでもありません。

 

私たちも不信に思いながらも、お問い合わせいただいた全てのお客様のご自宅へリフォーム・メンテナンス担当が伺い屋根を確認しましたが、瓦の損傷など異常は見受けられませんでした。

 

今回弊社のお客様に訪れたリフォーム業者は「瓦が割れています、次回屋根に登って見させていただいてよろしいですか?」と次回訪問の約束を取り付ける流れの話があったそうです。

 

弊社のお客様宅に訪れたリフォーム業者がどのような会社かは存じあげませんが、突然訪問して「瓦が割れている」などの提案をしてくるところには少し注意した方が良いかもしれません。

 

ちなみに、万が一瓦が割れていたとしても、瓦の下にはアスファルトルーフィングという防水材料が入っているため、すぐに雨漏りするということはございませんのでご安心ください。

o0490032213518551523