越谷レイクタウンに家を建てるなら|イオンレイクタウン編

2016年1月7日|カテゴリー:家づくりノウハウ
こんにちは、会澤工務店です。
昨年完成した会澤工務店の新事務所「あいの杜」がある越谷レイクタウン。最近は週末にイオンへお買い物に来る人に加え、駅近郊にもマンションや戸建がどんどん建ち、賑わいを見せています。そこで本日は越谷レイクタウン近辺の住まいの環境についてお話してみたいと思います。

まず、越谷レイクタウンの大きなシンボルといえば、ショッピングから食事、映画まで家族連れで丸1日遊べるショッピングモール「イオンレイクタウン」です。

週末は大勢の人が来るため「いつも混んでいるのでは?」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、平日は意外と空いていてかなりゆったりした雰囲気です。

「イオンレイクタウン」が最も混む時期は1月1日の午後の初売りセール、ゴールウィークなどの大型連休、3連休の雨が降った日など。そこを外せば、人混みのストレスも少なくショッピングや食事を楽しめます。

先日はアーティストの「BIGIN」がイオン内でライブを行うなど、イベントも豊富で、レストランもかなり充実しています。映画はレイトショーもやっているので、深夜にフラリと映画を観に行くのも良いですね。

埼玉近郊に家を建てたいとお考えの方は、ぜひ一度越谷レイクタウンに来て周囲の環境を確かめに来てみてください。周辺の環境や自然もさることながら、歩いていける距離に大型ショッピングモールがある暮らしはとても便利でおすすめです。
o0500037413518562549