越谷レイクタウン新事務所「あいの杜」グランドオープン見学会を終えて

2015年7月9日|カテゴリー:越谷レイクタウン営業所
こんにちは、会澤工務店です。
6月20日、21日にグランドオープンした会澤工務店新事務所「あいの杜」ですが、おかげさまでたくさんのお客様やお取引先様にお越しいただくことができました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

今回オープンした新事務所は、最近人気の平屋づくりになっているため、お客様の中には近所を通りがかかり「平屋が気になった」というきっかけでご来場いただいた方がとても多かったですね。

また、事務所内の見学については、お客様との打ち合わせを行う部屋の窓から見える景色に興味をお持ちのお客様が多くいらっしゃいました。

そこは、大きな窓をとり、窓枠を隠し、室内と庭を一体化させ、まるで自然の中にいるような印象をお客様に感じていただきたいというこだわりを持って造りました。そのため、こだわって造った部分をお喜びいただけて、とても嬉しかったです。

また、玄関から事務所内へと続く土間も好評で、具体的な家づくりを考えている方には、壁の漆喰やからまつ(床材)についてもご興味をお持ちの様子でした。ちなみに、新事務所を担当した設計士の松原正明は、軽井沢などの別荘の設計を手掛けることも多いため、今回の新事務所は開放的かつ余暇を大切にできるイメージとしても仕上がっています。

特に庭は、造りから石や植物にまでこだわって仕上げたため、ガーデニングが趣味の方には、住まいとは違った観点からもお楽しみいただけます。

会澤工務店の新事務所「あいの杜」までは、越谷レイクタウン駅から徒歩約5分です。これから越谷近郊で家づくりを考えてらっしゃる方は、ぜひ一度見学にいらしてみてください。
o0500037113351082700
o0500031713351082699