スタッフ紹介 建設部の佐怒賀 伸二

2015年8月25日|カテゴリー:スタッフ紹介
こんにちは、会澤工務店です。
本日は建設部の佐怒賀 伸二をご紹介いたします。

現在担当されているお仕事について教えていただけますか?
木造注文住宅の工事管理を行っております。図面・仕様書に基づきながらお客様の家を形にしていくため、品質や安全面など、工事完了までの過程全体を管理する仕事です。

会澤工務店に入社したきっかけを教えていただけますか?
現会長が大工さんで創業されて以来、木造住宅では無垢材を多用した家づくりに取り組み「地元密着の住まいづくり」を行ってきたところに魅力を感じ、入社を決めました。また、「家づくりは職人の手で一つ一つの過程を造る」というこだわりにも共感しました。

お仕事へのこだわりについて教えていただけますか?
家は職人の手で造られるものですから、現場の職人さんとのコミュニケーションを大切にしています。また、お客様が快適かつ安心して暮らせる住まいを提供できるよう、見える部分だけでなく見えない部分まで、細部にわたる管理を徹底しています。

会澤工務店の長所について教えていただけますか?
家づくりに無垢材を使用するためには大工さんの経験と高い技術力が必要になるため、会澤工務店の無垢材へのこだわりは長所の一つだと考えています。

これから家づくりを考えている方にメッセージをお願いします。
家をつくるということは生涯に一度。最近のお客様の中には家づくりついて勉強してから相談にお越しいただく方も多いですが、それでもわからない部分は多いようです。そこでお客様のイメージを形にしていくよう提案するのが、プロである私たちの役目です。

どんな初歩的なことでも構いません。最初は遠慮なく質問して理解しながら徐々に家づくりのイメージを固めていきましょう。これから家づくりを考えている方は、会澤工務店までお気軽にご相談ください。
o0500037413386709171