木を使いながらも和風すぎない家づくり【前編】

2015年8月18日|カテゴリー:建築実例
こんにちは、会澤工務店です。
本日は、2015年8月上旬に完成したM様邸の施工事例をお送りいたします。

M様は、土地の相談をきっかけに会澤工務店へお問い合わせいただいたお客様です。その後、モデルハウスにも見学にいらしていただき、家づくりもお任せくださいました。
o0500037613398424779

M様が家づくりを決めたきっかけとは?
これまでお仕事の都合上転勤が多かったM様。今回はお子様たちへの負担を考え、家族(ご夫婦・息子様・娘様・ワンちゃん)で安心して長く暮らせる家をつくりたいというきっかけで、家づくりをお決めになられたようです。
 
M様の家づくりに対するご要望 
M様が大切に考えていたのは長く住む家だからこそ大切になる室内の快適さ。特に「冬でも寒くない」という室内環境には強いこだわりを持っていらっしゃいました。また「木の温もりを感じながらも和風すぎないデザインで」というご要望もいただいておりました。

会澤工務店からM様へのご提案内容 
まず会澤工務店がM様に提案したのは、高い断熱性・気密性を備え、空気環境に配慮した家づくりでした。また、空間を広く見せるための勾配天井に加え、デザインについても階段を工夫。木の良さを生かしながらも和風過ぎない近代的なデザインで広々とした室内に仕上がるようご提案しました。
o0500066813398424780