家族のつながりを感じられる住まい【前編】

2015年10月15日|カテゴリー:建築実例
こんにちは、会澤工務店です。
今月の施工事例は、家族それぞれの生活を大切にしながらも、つながりを感じられる家づくりを行ったI様邸をご紹介します。
o0500033113442010692
I様が注文住宅を選んだ理由とは?
I様は当初、マンション購入を検討しており、様々なモデルルームを見て歩いたそうです。しかし、マンションはつくりがどこも同じであることや、リビングが狭く、家族がそれぞれの部屋にこもってしまいそうという閉塞感を感じ、より自由度の高い注文住宅をお選びになりました。
o0362054413442010979
会澤工務店に家づくりを依頼したきっかけ
I様は大手メーカーのモデルハウスが立ち並ぶ展示場へ出かけた際、「もっとリアルな木を使った家が良い」という感想をお持ちになったそうです。そしてI様が家を建てる予定の埼玉近郊で木材を取り扱う工務店を探していたところ、縁あって私たち会澤工務店にご相談いただけることになりました。

ご来社時には、当時まだ建築中だった引渡し前の現場を見学されましたが、この時に「しっかり作っているな」と施工過程を通じて安心感を持っていただけたようです。

また、最終的にご依頼いただくきっかけとなったのは、大手ハウスメーカーにはないオンリーワンの対応と、打ち合わせなどを通じた家づくりへの姿勢ということでした。

次回は、I様の家づくりにおけるこだわりについてご紹介します。
o0409054313442010980