家づくりへの思い

concept-e1505285234521
このまちの暮らしを紡ぐ。

会澤工務店の歴史は、町づくりそのものです。
素材や技にこだわった上質な「住まい」づくりを通じて、
この町に暮らす家族に幸せな時間を提供したい…。
創業から43年という年月は、分譲から注文までさまざまなカタチで
地域のみなさまの暮らしに寄り添ってきました。
1100棟を超える戸建住宅、100棟の集合住宅、
サービス付高齢者住宅や医療施設などの店舗・医院・施設物件は、
わたしたちがこの地域に生きてきた証です。
これからも、地域の暮らしを紡ぎながら、住みやすい町づくりに貢献していきます。

会澤工務店の家づくり

concept-01

木心地の好い家

会澤工務店は、服を着るように、木を着て、五感で木の心地よさを感じられる、そんな毎日の暮らしをイメージした「木心地の好い家」をつくっています。


詳しくはこちら
concept-02

木にこだわる理由

創業以来、家づくりに使う「木」にこだわってきました。木が構造材として古くから建築材料に利用されてきたのは、ただ単に手に入れやすかったからということだけではありません。構造材として優れた性質を持っていたからです。


詳しくはこちら
concept-03

家を支えるこだわりの構造

構造材は、家の完成とともにお施主様の目に触れることがなくなります。補修や交換も容易ではありません。しかし、お施主様の暮らしを支える「縁の下の力持ち」であり続けます。


詳しくはこちら
concept-04

家をかたちにする職人の技

素材を見る目、素材を活かす技は、一朝一夕で習得できるものではありません。長年素材に接し、扱い、家づくりに携わることで培った経験と知識が「長く住み続けられる家」をかたちにします。


詳しくはこちら
concept-05

家づくりのプロフェッショナル

お施主様に安心して家づくりを進めていただけるよう、長年の付き合いを重ね、ともに家づくりに向き合ってきた職人集団です。


詳しくはこちら

地域に根ざし、お客様に寄り添う住まいをつくる

IMG_0712
家は「買う」ものではなく「つくり、育む」もの。わたしたち会澤工務店は、地域に根差し、お施主様に寄り添う家づくりをモットーにしています。

地域に根ざした家づくり

会澤工務店 やらない宣言

AE2I7750
会澤工務店では、より質の高い仕事を行う上で15の「やらない宣言」を掲げています。お客様に喜ばれる住まいづくりのために、この宣言をしっかりと守り、行動します。

やらない宣言
scroll-top-top